NEWS!! Nobuko Nishida 15th Anniversary EXHIBITION
Posted on 2018年8月16日 17:53 under BAG&洋服, NEWS!, 制作風景

お盆休み、みなさまどのようにお過ごしでございましょ?

わたくしめは、例年通り、アトリエと倉庫に預けてある大量の革の整理をしつつ、
9月のEXHIBITIONの準備に制作にと連日励んでおります。




       IMG_1567.jpgのサムネール画像


インスタグラムでご覧下さった方もおいでかと思います。このところ没頭しているのは
これまでのNobuko Nishidaにないカラフルな、それもストライプ!

上の写真は、サーモンピンクXグレイッシュブルーの柔らかなナッパレザーのBodyに優しい桃色の革に桜貝色に染めた麻糸で縫ったハンドルのトート。

このトートが誕生してからアトリエ空気がガラリ一変しました。
わたくしにとって特別な、新しい扉を開いてくれたBag。




        IMG_1560.jpg



創ることを生業にと決めた時に心に誓ったことが二つ。

'1人で完結する' すなはち'全工程を自分一人の手で致す'ということ。

これは、身体のご機嫌次第ではありますが、、、
頑固に続けたく、出来る限り頑張りたく思っております。


もひとつは、

'自分のフォルム、スタイルが決まるまで、色(柄や装飾)に頼らない。'ということ。

形状や、仕様、素材をまずはきちんと確立しようと。それれが固まる前に色に頼ってしまうと
デザインやライン自体の完成度、そして物理的な使い勝手や遣い心地に対する意識がぼやける、
と思ったからなのでした。
後にスタートした洋服も同様にNobuko Nishidaは無地、それもブラックを主体に展開してきた
のもこういう理由からでございました。
果たして、それは正解だったと、今思っております。


わたくしはBagをつくることも、洋服のデザインも誰かに付いて仕事をした経験が全くないので
すべてを自分ひとりで考えてひとつひとつ形にしてきて参りました。
毎日が試行錯誤、'ウンウン'と唸るような、まあ、ちょっとそれは闘いの様な毎日でございました。
そしてそれはこれからも続くのだろーなー、とも思っております。

加えて、今の仕事を生業にと志したのが結構そこそこ大人の年齢になってからだったこともあり、
常に '始めたばかり' '新人'の心持のまま参りました。それだけ必至だったということですね。


今年春の体調を壊した時期、これまでのことを振り返る時間を得たある日
ふと数えてみたら、'ん?15年。10年以上経ったのね。'と気付き結構な驚き。

'もうそろそろカラーに着手してもいいタイミングかしら。' と。
'身体が元気なうちに一番好きな、そして得意な'色'の世界を表現しなくちゃ後悔してしまう。
急がなくちゃ。' とも。


ということで、俄かに、満を持してのCOLORに着手!!



こんな世の中だから、
見てるだけでちょっとCheerfulな、
ニコリとしちゃうようなモノをつくらなくちゃ、そしてみなさんにお見せしたいなあ、
そんな気持ちで毎日コツコツ、そしてグイグイグイッと制作致しております。


新しいストライプのシリーズは、創った私自身が励まされる、頼もしい元気なBagとなっています。
まとまったひとつの世界観でお一人でも多くの方にご覧頂きたく、
久しぶりに外部スペースをお借りした形のExhibitionでのお披露目とさせて頂くことに致しました。

来月9月19日(水)~25日(火) 場所は東京六本木AXISギャラリー。
住所や時間等の詳細は、HP内EXHIBTIONのページをご覧下さい。

これまでにないスケールの空間での展示となります。

楽しみになさって下さい!


                          Nobuko Nishida

                          2018年8月16日 記

             




ARCHIVES
*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら