8月のPrivate Exhbition日程のお知らせ
Posted on 2017年7月26日 16:35 under BAG&洋服, NEWS!




          ー8月のPrivate Exhibition日程のお知らせー



 不思議と毎年、Nobuko Nishida では、この頃からお盆明け迄が、一年を通して最も多く
ご予約のご要望を頂戴する時期となります。 
世の中的には、春夏のセールも一段落、ディスプレイは秋冬物にシフトでしょうか。
なれど、実際のところは、、、これからが暑い季節でございます。

 ファッション業界のサイクル、いはゆる春夏、秋冬というようなスケジュールは全く無関係、
すべてが定番商品でございますのでセールも一切致しません。
お人によって(例えば、芸能界の方とか?ファッション業界の方とか?に対しても)お値引するということも一切致しておりません。
 製作する時はどなたにお持ち頂くか分からないままに常に丁寧につくっておりますし、
お客様はどなたさまも同じく有難い存在。 
これはNobuko Nishidaのスタート時からの全く変わらないスタイルのひとつでございます。
極めてシンプルな事ですが、実のところ、、、意外と根強い慣習あり、、、こういうポリシーを貫くには
信念の強さと、時にすこ~しばかりの戦いも要するのでございます。


 デパートさん等への卸も相変らず致しておりません。 こんな小さなブランドでも、
実はオファーは時折頂戴致します。でもすべてお断りさせて頂いております。
元々同じものを大量に作るということは考えておりませんし、兎に角、上質の素材で丁寧に
縫製したものを、長く、且つ沢山お召しに、お使い頂けるモノだけをひとつひとつじっくり
作りたいというコンセプトでスタートしておりますので。


 わたくし自身、世の中のスピードに惑わされず自分なりのリズムで、その年、その季節のリアルな気候や気分のままにチョイスしたい、というのが望むところでございましたので、
その思いのままに変えずに続けて参りましたが、共感してご愛顧下さる顧客様が、気が付けば
増えて下さったように実感致しております。 大変、有難く存じております。

 とはいえ、まだまだ、まだまだでございます。
京都の出店も有り、またひとつ正念場とお腹に力を入れて努めたく思っております。
変らぬお引き立てを賜りましたら嬉しく存じます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 前置きが長くなりました。

 9月のKYOTO Lab OPENの準備もあり、個々のお客様とアポイントをお取するのが
なかなかに今年は難しい状況になっており、ご不便お掛けしております。
心苦しく思っております。

 8月のPrivate Exhibitionは、8月2日(水)とさせて頂きました。
12:00~でご予約お取りさせて頂きますので、どうぞ御希望のお時間を以下までお知らせ下さいませ。

mail:studio@nobuko-nishida.com
tel:03-6273-1146


・ご登録が未だの方は、お手数ですがCONTACTページよりメールを送信下さいませ。
・ご同伴者様がおありの方はその旨お知らせ下さい。
(ご同伴者は今回、2名様までとさせて頂きます。)
・ご紹介者様がおありの方は、その方のお名前をご明記下さいませ。
・Nobuko Nishidaの専用パーキングは無くなりました。お車の方は近隣のコインパーキングか
 お隣TSUTAYAさんの駐車場をご利用下さいませ。



IMG_4787.JPGのサムネール画像 IMG_8093.JPG


去年の夏から初秋にかけて何度もご紹介させて頂いた、相当に重宝した麻のスリーピース。
無地の麻に加えて、今年はチェックの2色で作りました。

単品でもそれぞれ働き者ですが、
できましたら上の写真のようにアンサンブルで是非揃えて頂きたい。
幼い頃のウールの格子柄の着物を思い起こさせるようなノスタルジックさもあり、
こういう流行に左右されない柄や色目は、やはり飽きが来なくて良いなあ~、と思っております。


カットソーのコットンジャージー、ビッグママT-shirtsドレスと双璧、
これからの季節、旅にも便利なヘビーローテーションアイテムかと、
自信を持ってお薦めさせて頂く商品でございます。

上写真:共にHAORI / VノースリーブTOPS / ハーレムパンツ
    (他にハーレムパンツ、シャツドレスのご用意がございます。)


では、みなさまからのご予約を心よりお待ち申し上げます。


*Nobuko Nishida KYOTO Lab での9月23日・24日のPrivate Exhibition Vol.1
 につきましては、前回(7月18日)、前々回(7月14日)のDIARYで詳細を綴っております
 ので是非ご覧下さいませ。(*ご来場にはDM=ご招待状が必要となります。)

 
    2017年7月26日
                          

                         デザイナー 西田信子
 

ARCHIVES
*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら