2017年1月
如月のお知らせ
Posted on 2017年1月27日 16:17 under BAG&洋服, NEWS!

早いもので一月も終わり、もうすぐ二月如月の頃となりましたが
みなさま如何お過ごしでおいででしょうか。
お健やかでいらっしゃるでしょうか。

如月とは、'衣(きぬ)を更(さら)に纏う' という意味とのこと。
二月は一層寒うございますものね、、、


わたくしの方は、
お正月のうちに体に付いた'余分な'ころも'を身に着けたままにて、
いと、重うございます。 笑。


さて、京都のアトリエの環境も随分整いました。
少しずつ、東京との両輪で調子よく制作の道を進みたく存じております。



クロコダイル 型押し ブラウン.JPGのサムネール画像


上の写真は、クロコダイルの型押しをブラックとダークブラウンの2色を複雑に染めた
力強いトート。見た目の迫力とは裏腹にとてもとても軽い革でございます。


今年初めて完成のトートは、その色違いのブラックXダークグリーンの革で
製作しました下のふたつ。
共に、紬でも柔らかい着物でもお持ち頂くのに程よいサイズにとデザイン致しました。


これより、同じ革でご旅行に普段にもお使い頂ける横長の程よい大きさのサイズに
着手致します。出来ましたらまたこちらDIARYにて写真UPさせて頂きますね。


クロコダイル 型押し ダークグリーン.JPG



力のある素材は、扱うこちら側にもエネルギーが必要でございます。
昨年に感じた年齢による急激な体力の衰えや、
長年酷使してしまった腕や肩の痛みなどもあり、
つくるスピードを抑え、流行る心を諌めながら
仕事を致しております。


今まで出来たことができない自分に
腹立たしく思う事ばかりではございますが、
少しずつ新しいリズムを掴めたらと願っております。

いずれにしましても、
丁寧に丁寧にと努めますので、
引き続きまして、変らずお引き立て賜りましたら嬉しく存じます。  
                              西田信子拝

最後に、以下お知らせでございます。


                ーお知らせー

2月Private Exhibition(=東京代官山アトリエにて月に1~2度致しております予約制、小人数制の展示会)を以下の日程にて致します。ご希望の方は、ご連絡下さいませ。

連絡先:mail:studio@nobuko-nishida.com
     tel:03-6273-1146

日時:2月3日(金)節分の日・18日(土)  



初春のお慶びを申し上げます。
Posted on 2017年1月 7日 14:18 under BAG&洋服, NEWS!

あけまして、おめでとうございます。
2017年も、みなさまのお引き立てを賜れます様、宜しくお願い申し上げます。


IMG_9106.JPG

雑誌エクラ2月号(元日発売)でNobuko Nishidaをお知り下さり、
初めてDIARYをご覧頂いている方もおいで下さっているかと存じます。

拙い文章ではございますが、製作の様子や商品の事等綴っておりますので
時折にでも覗いて頂けたら嬉しゅうございます。

インスタグラムをご覧い頂いている方には、
重複しております内容も時にあるかとは存じますが、
今年ひとつめのDIARY、どうぞお付き合いくださいませ。


今日は新春らしく御目出度く、赤づくし。

写真下左は総クロコダイルの籠Bag。
ハンドルは牛革、内側はスエード。
金具類は一切使用せず、すべて革だけで仕上げるのが私どものスタイルでございます。
クロコにギャザーを寄せるという遊びが、
わたくしらしいデザインでしょうか。

右下は牛革に無数のカットを施した、
顧客様の間では'鱧(はも)の骨切り'と呼んで頂いている
大変手の込んだ特殊な革でつくりましたトートバッグでございます。


赤20170107籠Bag.jpg20170107鱧赤トート.jpg



新しく京都のアトリエの設立に伴い、
この一か月余り、これまで倉庫に預けていた大量の革を一旦東京のアトリエに手元に引き取り、
2か所に振り分ける作業をしております。

そんなことで、どうしても、ところどころに革の束など写ってしまい御目苦しいのは、
どうかご容赦下さいませ。

イタリアはPIACENZAの真紅のカシミヤで作ったスリーピース。
昨年の夏は麻シリーズで随分ご覧頂いた生地違いとなります。

腕に掛けているダークグリーンはカシミヤニットシリーズのケープ。
手に持っているのはリアルレオパードの籠Bag。

赤20170107HAORIスリーピース.JPG



わたくしの相棒、春♀満11才でございます。
以後どうぞお見知りおきくださいませ。

クリスマスイブ、御揃いでちょっとおめかした折の写真でございます。

♀2017サンタ春.JPG



一般のブランドとスタイルがかなり異なっております。

共通したご質問等のお返事につきまして、しばらくの間少しずつでも
こちらに綴って参りますので、宜しかったら引き続きご覧頂けたら
幸いでございます。



本日よりしばらく京都のアトリエ在となります。
今年の最初のご予約は1月15日のアポイントより受け賜っております。
ご希望の方は、CONTACTページよりご登録の上メールを送信頂けたらと存じます。

お問い合わせ:
Atelier Nobuko Nishida
mail:studio@nobuko-nishida.com
tel:03-6273-1146(京都在中はわたくしの携帯に転送されております。)



2017年お人とわたくしがつくりますモノ達との良きご縁が
結ばれます事を願っております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


                      デザイナー西田信子

                      2017年1月7日



*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら