Perfect Sunday!
Posted on 2016年7月 4日 10:17 under 制作風景


ずっとずっとずっと、つくりたいと、つくらねば!思い続けていた
鱧の骨切りのDark Redの小ぶりトート。

ハンドバッグ的に使って頂くのにピッタリな横幅約30cm弱。
昨日完成。




20160704-2.JPG




この1~2か月はバッグ制作の時間が全くと言ってよい程ありませんでした。
わたしにとってそれはかなりシュールな状況でございます。


このバッグもハンドルだけもう数か月以上前につくってあったきりで
手が付けられずにおり、それはもう毎日悶々と過ごしておりました。


昨日の日曜は、丸9日間に及ぶファスティング明けにて体調も万全、お天気も快晴。
約束も無し、宅急便もなし、電話もなし、メールも見ない、返さない。


アトリエの窓を全部解き放って一日中ただ制作に没頭。

こんな時間は一年で一日あるかないか。


そんな神聖な空気な中で集中してつくったバッグは
まるで顔つきまでが違うように感じています。
(写真より実物は何十倍も艶やかで、色ももっともっと深い色。
所詮写真では伝わりきれないもどかしさ=リスクを禁じ得ません。)


わたしにとって一等大切な事は何かと、
わたくしのすべきこと、使うべき時間、捧げるべき体力とheart。


ここ数年、うんうんうんとモヤモヤモヤと心の奥でけぶっていた靄がいっぺんに晴れて
すべてか忽ちにクリアになったPerfectな日曜日。

とはいえ、
それは単純に昨日一日で解決したのではなく、、、
葛藤とTry&errorを幾度も繰り返した先にあった先に
条件が上手く整った幸せなタイミングを得たからなのだと思っております。


Anyway、、、これからは
何もかも忘れてバッグの制作だけの日を創ろうと思うに至ります。
そういうことに罪悪感を感じていたわたくしでございます。



こちらのバッグは、今月の記念すべき第一回フリーオープン改め
Private Exhibitionでのお披露目とさせて頂きます。


ご案内DMは、明日一斉に発送させて頂きます。
(尚、今回よりお運びはDMをお持ちの方だけに限らせて頂きますことご了承くださいませ。
ご希望の方は、HP内CONTACTページよりご登録ください。
7月、8月、9月の日程及びご予約等々、詳細はお手元に間もなく到着致しますご案内をどうぞご覧くださいませ。)


20160704-1.JPG


                                Nobuko Nishida


ARCHIVES
*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら