7月のフリーオープンを終えて。
Posted on 2015年7月 6日 11:47 under BAG&洋服, 春♀


3日共、生憎の天気の中、お運び頂いたお客様には心より御礼申し上げます。


'サンセット'と名付けた鮮やかなオレンジのトートバッグは山形からのお客様の元へ 。

20150706-2.JPG 

20150706-3.JPGのサムネール画像


7月2日付DIARYの超ミニミニのヴィンテージバッグは都内にお住まいの方の元へ。
同じくモザイクは、キャメルの鱧切りのトートをお持ち頂いている名古屋のお客様にお選び頂きました。


繊細な肌質の美しいナッパ革のブラック、横長ダックスフンドシェイプのトートも無事にお嫁入り。

20150706-4.JPG



3月にお求め頂いたナッパレッドのトートバッグ。
毎日のようにお持ち頂いているとのことで、既に良い感じに育てて頂いておりました。
今回は、ハンドルの部分の革とお揃い、レッドのサイコロリングをお求め下さいました。
モンドリアンのネイルとのマッチングが素敵!

20150706-5.JPG



前回のフリーオープンでは、お嬢様がクロコのショルダーバッグを、
そして今回はご夫婦でトートバッグをそれぞれにお求め頂いたお客様も。
ご家族でお持ち頂けるなんて、、、本当に幸せ!でございます。


最近、何故でしょうか、、、九州にお住まいのお客様からのお問合せやお運びを沢山頂戴致します。
今回のフリーオープンも、熊本や鹿児島からのお客様がおいで下さいました。
ご縁があるようですから、これからは折を見て色々な場所を訪れてみたいな。いつか展示会でも致せたら、、、なんて考え始めたりもしております。


こちらは以前お買い上げ頂いたお客様の籠バッグ。 
クロコと鱧の骨切りのコンビ。 
こうして時々過去につくったモノを見せて頂けるのは嬉しいことでございます。

20150706-1.JPG




次回フリーオープンの予定は未定でございますが、
今月末か8月頭に一日できましたらと考えております。
'美の壺'放映以降、飛行機や新幹線を使ってのご遠方からのお客様が
多くていらっしゃるので、展示会に負けない意気込みでBagを一つでも多く制作してと思います。
準備もおありと思いますので、日程は決まり次第、少しでも早くお知らせさせて頂きますので
しばらくお待ちくださいませ。

重ねまして、お越し頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

                                          Nobuko Nishida




ARCHIVES
*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら