2015年5月
おしゃれは自由に楽しみましょ。
Posted on 2015年5月30日 08:50 under BAG&洋服, 春♀

手元に届いたお芝居のチケット。
とても良いお席のよう。

手配頂いた方への感謝の気持ちも込めて、
こういう時は、勇気を出して、エイッとお洒落して出掛けます。

20150529-4.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

20150529-3.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像  

・中に着たワンショルダードレス: 
   Nobuko Nishida (生地:イタリア ロロピアーナ社 FOUR SEASONS)
・上に羽織っているOVER JACKET:
   Nobuko Nishida (生地:イタリア チェルッティ社 i-Party)
 共にオールシーズン着られるようにと、薄くて、軽くて、柔らかなウール100%の生地

・籠バッグ:Nobuko Nishida  クロコダイル



肌を見せるのはとても勇気が必要でございますね。
特に日本は年を重ねた女性が肌を出すことになんだか、とっても、とってもイジワル。。。

でも、'何か問題ありまして?!'と、誰にともなく一人タンカを切って
出掛けるのでございます、わたくし(笑)。


大人にこそ、、、というか、
大人にしか!!似合わないカッティングのワンショルダードレス。
実は過去これまでに、たったお一人にしか選んで頂けてないのでございます。

そしてその方はなんと80歳を超えたご婦人。 
イタリアンリネンのブロンズカラーのドレスとシャツドレスのアンサンブルでお求め頂いたのでした。
共に長い丈のフルレングスでしたけれど、
'ベルトなどでたくしあげたりして色々自由に楽しませて頂くわ。'と
そのままの長さでお持ち帰り下さったのでした。
とっても感動した、忘れられないシーンでございます。

その時のことを思い出し、、、
デザインしたわたくし自身こそがもっともっと着なくっちゃと
今年の夏は沢山袖を通してと思います故に、色んな生地のバリエーションでこのDIARYで
ご覧頂くことになります。 ご覚悟召されてくださいまして、笑。


下の写真は、お芝居をご一緒した方の美しい大人の手。

肌の色にパーフェクトに合わせたヌードカラーのネイルに
Nobuko Nishidaの牛革のサイコロリング。 いと素敵!

20150528-1.JPGのサムネール画像のサムネール画像




*久し振りにフリーオープン(=事前予約不要のアトリエ開放日)を致すことにしました。
  詳細はTOPページにUP致しましたのでご覧下さいませ。
  
  尚、明日5月31日23:00~ NHK '美の壺'(トートバッグ編) Eテレの再放送がございますこと
  から、6月・7月のフリーオープンはバッグのみの展示とさせて頂くことに致しました。
  つきましては、洋服も御覧になられたい方は、個別にアポイントにて対応させて頂きたく
  存じます。

  ・ご登録が未だの方はCONTACTページより送信下さい。
  ・ご登録がお済の方は、以下アドレス宛に直接ご希望の日時をメールなさってくださいませ。
  
   studio@nobuko-nishida.com
                                  Nobuko Nishida
  
ボリューミーが今の気分。
Posted on 2015年5月25日 13:54 under BAG&洋服, 春♀

ほんとにこんなにしているのに体重減が停滞。
若い頃は少し気を付けたらすぐに戻ったのにな。。。

とはいえ腐らずに続けておりますの、わたくし、筋トレ。

201.JPG20150521-1.jpg 


女性更衣室というのがなんだか昔から苦手なので、、、
着たままでトレーニングしてそのままの姿でサッサと帰ります。

TOPSはフード付Vネック、下はお馴染みハーレムパンツ。
パンツが動きにくそうと思われるかもしれませんが、
180度開脚できる(わたくしはそんなこと出来ませんが、笑)パターンに改良した
ボリューミーバージョンですので全く問題ございません!


'体の線が出るウエアを着た方がいいですよ。' 
と仰るインストラクターの先生もいらっしゃるのですけれど、、、
鏡に映った自分をパブリックで見るのはあまりに苦痛&辟易。

ダメなとことろは自分一人の時にチェックさせて頂くとして、
外でまで晒したくないのだわ!いうことで、
エクササイズの時もNobuko Nishidaで通す、わたくし只今、遅ればせながらの反抗期中でございます(笑)。



20150525-6.jpgのサムネール画像 20150525-7.jpgのサムネール画像のサムネール画像



またこの季節がやって来たのね。。。
定番中の定番、サラサラ、ツヤツヤのそれは軽いコットンのビッグママTシャツドレス。

ちょっとだけ下からハーレムパンツが除くのがもっぱら今の好きな組み合わせ。
今日のボトムは麻の白地に赤xネイビーの細かいチェック。


20150525-4.jpg

上の写真)TOPSをVネックノースリーブに変え、草履を履いてみたりして夏祭りっぽい?
コーディネートに。


カットソーではテンセルとコットンがございます。
印象が随分異なり、お客様の間でもお好みがハッキリと分かれるところで、
その選択を興味深く拝見しております。

同じデザインでも素材の違う展開があるのがNobuko Nishidaの特徴。
それぞれのお人の体型や雰囲気によってピタリとハマるものを見つけて頂く瞬間が楽しい
今日この頃でございます。



20150525-3.JPG

陽気がよくなったせいか、
お散歩に行っても行っても一向に満足しない春♀。
最近は朝晩2回のLong long walkがミッションに。

あわよくば、3回目のお散歩をと強面でプレッシャーを掛ける昨夜の春でございます。
こちらも反抗期?!かしらん。。。
                                    
                                           Nobuko Nishida


                                          









旅のつづき。。。
Posted on 2015年5月20日 14:05 under BAG&洋服, Others

ホテルの部屋のクローゼット。
掛けるとこんな感じですが、畳むと本当にかさばらなくてコンパクトなワードローブ達。


20150520-5.JPG


20150520-6.JPG

旅の荷物。
お買い物をしないとしても、なんとなく、、、行きのスーツケースは余裕なスペースを
キープしておきたい。

少し不自由する感じも非日常でそれもまた楽しい気が致しますが、
靴だけは迷ったら多めに持って参ります。

不意な御呼ばれやパーティーのお誘いがあった時、
足りない部分は靴で言葉通り、'ゲタヲハカセテモラエル'ことがありますから。

20150520-3.JPG

カットソーの上下で過ごすことが殆どだった今回の旅ですが、
ロロピアーナのオールシーズン対応のウール素材のOVER JACKETを羽織ると
'ちゃんとした'感が出て、改めて便利なアイテムだと自負致しました。

ショルダーバッグはハラコのブラック。


20150520-1.JPGのサムネール画像  IMG_3660.JPG


NYに着いてすぐに訪れた場所は、5月1日にリニューアルOPENしたばかりの
ホイットニーミュージアム。 
外階段を使って上下階を移動するデザインになったと聞いていたので
明るい色の服をとマスタードのカットソーで臨みましたところ、、、
沢山のマダムに'どこの服?''どこで買ったの?'と聞かれました。

20150520-9.jpg

中には'知人がセレクトショップをしているから今から行きましょ!'なんていう
極めてパッショネイティブなご婦人いらしたりして、、、笑。  
参りませんでしたけれど。。。


街を歩いているだけでも'Lovely shoes!'とか'I like your hair!'なんて
知らない人にでも声を掛け合うところが私がNYを愛する所以。


今回もそういう空気が懐かしくて、そして自分のデザインするモノに対する
そういう人々のリアクションを感じたくて、果たして、反応があるのだろうか?
というテスト・評価を受けることも課しての旅でしたので
人々の言葉には大変励まされました。


ダウンタウンではやはり若い男の子達の反応がとっても面白く、
圧倒的にハーレムパンツに人気が。

そして10年以上変らないのが、
サイコロリングに対する人の興味。
'中に何が入っているの?'とあらゆるところで聞かれます。
黙ってても友達できちゃいます。笑。


左上の絵は敬愛するホイットニーに飾られていたジョージアオキーフ作。
わたしは彼女の作品というよりは、実は彼女自身のファン。

日本は若く見えるということに過剰なエネルギーを費やしていると思いますけれど(特に近年)、
わたしは心も身体もちゃんと枯れたい。(これ以前にも申し上げましたね、笑)
この'ちゃんと'というのがかなり難しいと思いますが、、、
彼女はほんとうにクール。 

こういうアンドロジーナスな雰囲気の人になれたらいいな。。。


それにしても、大人眼鏡が必要になると旅がこんなに面倒になろうとは予想だにしなかった。
だってMAPが読めないんですもの。。。
目が弱いわたくしにとって必至のサングラスとそして大人眼鏡を上手に収納する革のケースを
作るのは次回の旅までのマスト、宿題となりました。


海外に居る時と同じような緊張と解放感と、そして多少のトラブルも楽しむ位の
粋で柔軟な心を持って、ここ東京での日々の暮らしも少しペースを緩めて愉しみたい、と
思うのでございました。

デキルモノナラバ。。。

                                              Nobuko Nishida




I Love NY
Posted on 2015年5月19日 03:26 under BAG&洋服, 着物


NY一人旅より戻りました。

限られたワードローブで様々なシーンに対応する必要のある旅は、
わたくしがデザインをする上で、シャープな目を持って洋服を見ることのできる非常に貴重な機会でございます。
今回も旅の間中、ALL in Nobuko Nishidaで過ごしました。

動き易さ、扱い易さ、シワや畳んだ時のボリューム感、温度調節のことetc.
次に必要と思われる新しいアイテムなどの構想を練りながらの日々でした。

Nobuko Nihsida の新しいカットソーのラインを中心に着て過ごしたスナップをUPします。

20150519-11.jpgのサムネール画像 20150519-12.JPGのサムネール画像のサムネール画像
           
上左:マスタード ビッグママTシャツXターコイズ ハ―レムパンツ
上右;ターコイズ ビッグママTシャツXテラコッタ ハーレムパンツ


20150519-16.jpgのサムネール画像

上:マスタードのカットソーに麻のチェックハーレムパンツを合わせて。
  カモフラージュトートバッグ(牛革)



20150519-5.jpg 20150519-7.JPG               

上右左共:ダークレッド ビッグママTシャツXダークレッド ハーレムパンツ



20150519-2.JPG 

上マスタード VネックノースリーブTシャツXブラック ハーレムパンツ



20150519-14.JPG 20150519-13.JPGのサムネール画像

上左右共:マスタード チビTシャツXマスタード ハーレムパンツ X 斜め掛けショルダーバッグ(牛革)


20150519-21.jpg 20150519-20.jpgのサムネール画像

上左:テラコッタ ビッグママTシャツXイタリアンリネンブロンズ ハーレムパンツ
上右:テラコッタ ビッグママTシャツXマスタード ハーレムパンツ



20150519-22.jpgのサムネール画像  20150519-18.jpgのサムネール画像のサムネール画像

上左:ターコイズ ビッグママTシャツXマスタード ハーレムパンツ
上右:ターコイズ フード付TシャツドレスXターコイズ ハーレムパンツ


 20150519-8.JPG 

上の写真は、下左:カットソーのギャザードレスに下右:TOM FORDのアクセサリーをONしたところ。

 IMG_3370.JPGのサムネール画像 20150519-1.JPG

 TOM FORDのアクセサリーはなんと日本の亀甲縛り?!がモチーフとか。 参りました。。。
 (こちらの商品は2年程前のコレクションのモノにて、現在は販売されていません。
 きっとお尋ね頂くと思いましたので先にお知らせさせておいて頂きます。)



20150519-9.JPG 

20150519-6.JPG 20150519-10.JPG

NY one Nightは、Nobuko Nishidaの着物でと思い持参致しました。
イタリアンリネンのブラックの着物に同素材のHAORIを羽織って。
バッグは鱧の骨切りのクラッチバッグ。
クロコダイルのダイスリング。
帯はサリーを半巾帯に仕立てて、ブロンズのアンティークジュエリーでちょっとエスニックに。



20150519-4.JPG


春♀が居なかったら、もっともっと頻繁に旅をしているだろうな、と思うわたくしでございます。
とはいえ、ベッドの隣に彼女がいないと眠れなかったりして、、、笑。

次はいつ行けるかな。。。


*お知らせ
  ・NHK'美の壺'トートバッグの再放送  5月31日(日)23:00 Eテレ

  ・次回フリーオープンは未定でございます。当面は以前同様にアポイント制にて
   個別に対応させて頂きます。ご希望の方はメールをお送りください。(尚、制作の都合上、
   当日のご予約はご容赦下さいませ。)

    
                                            Nobuko Nishida







I'm Back!
Posted on 2015年5月18日 18:12 under BAG&洋服

久しくご無沙汰しておりましたのに、その間にも変らずにアクセス頂いていた方が
おいで下さったようで、嬉しく存じます。 ありがとうございます。

しばしの旅より戻りました。
今回は、Nobuko Nishidaにしてはカラフルな、
新作のカットソーのシリーズをメインに自由に組み合わせて過ごしました。
その写真は追ってUPさせて頂きます。

今日はコットンのビックママTシャツドレスに、白X黒の千鳥格子のサルエルパンツ。

FullSizeRender.jpgのサムネール画像



*お知らせ
  NHK'美の壺'(トートバッグ編)再放送が決まりました。
  日時:5月31日(日)23:00~ Eテレ

                                             Nobuko Nishida


Precious Materials / 今月の掲載誌
Posted on 2015年5月 3日 09:08 under BAG&洋服, NEWS!, Others

今日は、掲載誌のお知らせです。
AXIS月号(P113)にて、わたくしのプロフィールや制作コンセプト等を
ご紹介頂いております。

同誌には以前にも一度取り上げて頂きましたが、
日本文・英文の両方で記載下さるので、
海外の仕事関係者や友人にも見て貰える貴重な資料となり、
非常に有難く思っております。

デザインも美しい誌面。
是非ご覧になって下さいませ。

20150503-1.JPGのサムネール画像


Atelier Nobuko NishidaでのBag制作風景の映像:YouTube https://youtu.be/uxz688S1YNYはもうご覧頂いたでしょうか?

その映像を撮って頂いたのは、既報フォトグラファーRrosemary氏。
昨日はスタジオで、これまでアトリエで大切に保管してきたスワカラ、石ワニ、山猫、
シルバーやゴールド箔のクロコダイルetc...
もう二度と手に入らないだろうと思われる貴重な素材を撮影して下さいました。

それ自体が美しい作品の様な素材達。
それ故に長いことそのままの姿で大切に手元に置いて参りましたが、
これで心置きなく裁断、Bag制作に入ることができます。

 
20150503-4.JPG 20150503-2.JPG                                      

今回の素材、そして道具等、わたくしのアトリエの風景等を撮られた同氏の作品展を年内に
予定されていらっしゃいます。 
詳細細が決まりましたら、皆様に改めてご案内させて頂きますので、
その折には是非お運び下さいませ。



麻のギャザードレスに袖を通して外出。
久し振りに少し街に出るのだからお化粧などもとちょちょいと致してみましたが、、、
なんだか一向にしっくり来ずに全く落ち着かない一日を過ごしました、苦笑。

ハーレムかサルエルパンツにノーメーク、髪は無造作に下ろしたマニッシュでラフなスタイルが
どうやら今のわたくしのムード、気分のようでございます。

20150502-2.JPGのサムネール画像




さあ、旅の支度を急がねば。。。

'発つ前には家の中をきれいに' というのが母の教えでございました。

確かに片付けて出掛けると気持ちも晴れやか、良い出会いがありそうな気も致しますし
何しろ戻った時がとっても気分が宜しいですものね。

今日こそは一日掛けてお掃除に励みましょ。


                                                 Nobuko Nishida
   




展示会を終えて。。。
Posted on 2015年5月 1日 22:47 under BAG&洋服, NEWS!

六本木、京都、青山と3回続けての発表の場を設けました。
そのすべてにお運び下さった方が実は何人もおいで下さいました。
有難いことでございます。
遠方、遠くは海外から来てくださった方、
3会場それぞれの展示会用DMのヴィジュアルに合ったお花を贈って下さったお客様、
そして、お買い上げ頂いた皆様に、
心より御礼申し上げます。 ありがとうございました。

特に今回はかなりのペースで制作致しておりましたので
わたくしの体を慮ってお言葉を下さった方が沢山おいで下さいました。
お心遣い、本当にありがとうございます。
 

当初は一番初めの六本木AXISのみBagの展示をと計画しておりましたが、
その後の京都、青山でもとのリクエストを頂戴し、其々に向けて制作を続けました。

AXISにフォーカスして数か月追い込んで致しておりましたので、
そのテンションを継続するのが正直苦しゅうございましたが、
やはり続けて致してよかったと思っております。


終了後ここ数日、流石に3回分の展示会の事後処理等々はすぐには終わらず
未だ忙殺の日々でございますが、
そんな中でもじわじわとNobuko Nishidaの今後の展開について
想いを膨らませてもおります。


会場での毎日の洋服の写真をとリクエストを頂戴しておりましたが、
なかなか余裕がございませず、すっかり撮り損ねてしまいましたのでほんの少しだけ。

青山の最終日は、イタリアンリネンのハーレムパンツにロロピア-ナのFOUR SEASONS対応の
ウール地でつくった新作ベストをIN。 地味なアイテムなのできっとお目に留めて頂けないだろうと諦めておりましたのに、お陰様にて、少しずつ異なるブラックの素材で合計5着つくりましたすべてSOLD OUT。 (と申しましても、私共は一着一着お一人の熟練の方に縫製頂いているので
どのアイテムもほんの少ししかつくりませんので、、、SOLD OUTというのもなんだか変なお恥ずかしゅうございますが、、、笑)
いずれにせよ、自分自身がリアルに必要なアイテムとして着丈やボリューム等
拘ってデザインしたものでしたので、共感頂ける方がおいでだと知れたことは大変嬉しいサプライズでございました。

布帛のハーレムパンツは、わたくしの当面の制服になりそう。
これまでカットソーのみの展開でしたが、布地は又違ったシャープさが有り、気に入っております。

IMG_3251.JPG


最終日はいつも大げさでなく、最後のお客様をお見送りした後は一分一秒を急いで搬出作業を始めます。 汗だくになるからもったいないな、、、と思いつつも着替える間も惜しんでそのままエプロンをしただけで一気に片付け。

'信子さん、なかなかいい筋肉ですねえ。'と写真をお馴染みK女史が撮ってくれました。

うん、我ながら、腰も入っていい感じ、笑。

20150501-6.JPGのサムネール画像



2日目は、DMで着ていたのと同じコーディネートにしてみました。
コットンのターコイズ色のビッグママTシャツドレスにテラコッタカラーのハーレムパンツのカットソー。
本当に軽い素材。 

今年の夏のヘビロテ必至アイテムだな、きっと間違いわ!

20150501-14.JPG

20150501-10.JPGのサムネール画像のサムネール画像

今回もDEE'S HALLでの展示会の恒例、
エントランスにDMそのままのスタイリングを再現。

帽子は、いつものように、故平田暁夫先生の作品。


沢山の方から'DMに使用している靴はどちらの?'とお尋ね頂くのが常ですが、
どれも何年も前のものなので今は入手できないものばかりなんでございます。
いつもながらにお役に立てずにすみません。。。


20150501-11.JPGのサムネール画像 20150501-12.JPG 
      20150501-13.JPGのサムネール画像


六本木のBagの個展でお買上下さったPANDAシリーズのQUEEN、片身替わりのトートを持って
青山の展示会場にお運び下さったお客様。 

そう!こうして後ろから観たところ姿がきっと人に素敵に写るはず!と想像してデザインしたので
ございました。

20150501-15.JPG


3会場共、アトリエでの制作風景の映像をご覧頂ける様、
コーナーを設けました。こちらの映像はYouTube配信が始まりましたので
そちらでもご覧頂けます。(TOPページにリンクを貼っております。)

20150501-7.JPG 


青山の会場は白いディスプレイ台を積み木の様に重ね、3日間少しずつ変えて遊んでみました。

20150501-9.JPG


最後のお客様をお見送りして30分後にはこんな風。
なんだかとってもシュールな図。

20150501-4.JPG

20150501-5.JPG

ステラも今回は総勢6人でポージング。
布帛はジャスト200着、他カットソー50着をアトリエから移動させました。

青山はお陰様でお天気に恵まれましたけれど、
京都は雨続き。
桜の御機嫌にはバッチリタイミングが合いましたが、
洋服の搬入、搬出はとても気を遣いました。

20150501-1.JPG 20150501-2.JPGのサムネール画像  

白衣はわたしにとって大事なツール。
少し位疲れていても、羽織ると気持ちがキリリと致します。

YouTubeでご覧頂く画像でも、白衣がKEYのシーンとして使われておりますのでチェックなさって
下さいませ。

20140101-3.JPG 


そういえば、、、
着物にも洋服にも良いようにと、割烹着風の白衣をデザインしたのだったわ!
シルエットは完璧にできたのでしたが、こだわり過ぎてコストが凄いことになってペンディングのまま、苦笑。
何処にしまったかしらん、、、工夫致して商品化できるようにしなくっちゃっ。


なんだかもうどの展示会も遠い日の事のようでございます。
特にAXISの時の自分は違う人の様。

初日に駆けつけて下さった名古屋のギャラリーのオーナーの方が撮って下さった
わたくし。

寝てない、食べてない、ちょっと目も虚ろ?!、、、苦笑。
でも人生で最も充実を感じた日の自分の顔ですから、記念の写真です。

今と比べると、過去の自分なのに完全に負けてる。 
もうすっかり弛緩してしまって、、、ダメだな。
次なる目標に向かってゆかねば!と思います。


20150319-7.jpegのサムネール画像


3度致しましたが、それでも都合が合わなかったという方からの
個別アポイントやフリーオープンのお尋ねも連日頂戴しておりますが、
そちらの方は、ほんのしばしの間お休みとさせて頂き、
今後の予定につきましては、5月15日以降に追々お知らせさせて頂きますので
お待ち頂けましたら幸いでございます。


昨年6月の放映から既に随分月日が流れておりますのに
NHK'美の壺'を観て以来ずっとDIARYをご覧頂いた上で来てくださった方が多く、
中には過去5年分すべてを遡ってご覧頂いた上で運び下さった方もおいで下さり
大変感激致しました。

実は再放送が決まっております。
前回はBSでしたが、今回はEテレ地上波。 
秘守義務の関係で、放映日2週間前までお知らせできないのですが、
あまり遠くない日でございます。 

一人ですべての工程を完結して制作することは、やはり絶対に曲げられないわたくしの
ポリシーでありスタイル。
そして制作のみでなくお客様に直接対応させて頂くのも大切にしていることです。

それらを変えられない以上、今後どのようにお客様とお目に掛かる機会、空間を創らせて頂くのが良いのかを慎重に考えなければという段におります。

その辺りを明確にしたくて、今回このように続けて致したというのもひとつの理由でもございました。


いずれにしましても、わたくしが最も大切に、一番に優先に考えております事は、
これまで支えて下さったお客様に引き続き変らずお引き立て頂ける様に
より丁寧に、そして慎重に致したいということでございます。


どうぞ、今後共宜しくお願い申し上げます。

長くなりました。                                               
みなさま素敵なGWをお過ごしくださいませ。


                                                  西田信子



*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら