2014年12月
2014年最後のトートバッグ。
Posted on 2014年12月31日 19:16 under BAG&洋服, 制作風景

只今2014年大晦日19:17。
今年最後のトートバッグが完成しました。


2014123103.JPG



オーストリッチそのもの。
ですが、なんと牛革にオーストリッチの型押しを施したものでございます。


PANDAシリーズも、5人家族でひとまず休止。
PANDAと並んで、ずっとずっと、ずっとつくりたかった'型押しのハンドバッグ'シリーズのひとつが
今年最後の制作となりました。

革に力がございますので、
先にUPさせて頂いたフラワーレースやリザードの型押しと並んで
つくるのには非常に労力を要し、腕も指も悲鳴を上げております。

それだけに、いざ出来上がるとその顔はノーブル、エレガント。



20141230-2.JPG

2014123102.JPG

上の写真左のオレンジの籠バッグは、オーストリッチ4羽を使用。
籠バッグの下に敷いているのが、一番目の写真のトートに使用した型押しの牛革。

如何です? 型押しとは思えない、むしろその立体感が本物よりリアルではありませんか?


何事にも前例がないこと、
そしてボーダーレス、ボーダーラインの際きわのところに挑みたい性格のわたくしが
バッグという制約された世界、それもトートバッグという極めて実用的な狭範囲で
その可能性を目いっぱい表現したかったのがこの'型押し'シリーズでございます。

詳細は、又年を越して2015年新年にゆっくりと綴らせて頂きたく存じます。


皆様にとって今年はどのような年でおいでだったでしょう?
わたくしめと申せば、、、
こうして健やかに終えられるのですから、それだけで、それこそが
すべて。 大変に幸せに想っておりますが、、、
ただ、随分ともがいた一年だったように思います。

来年は、考え過ぎる悪癖を廃して、'ACTION!' の年にと思っております。
勝負の年。 



ただただ、心より今年御目に掛かりました皆様、お買い上げ頂いたお客様、
みなみなさまに、改めまして深く御礼申し上げます。

大晦日、今年を振り返って色々と綴らせて頂くつもりでおりましたが、、、
PCのキーボードをタッチするのも痛い程に、指が、、、、恐るべしオーストリッチ(型押し)にて
叶いません。


何卒、来年も、引き続きまして、Nobuko Nishidaをお引き立て頂きます様、
心よりお願い申し上げます。


                                     2014年大晦日 西田信子拝




掃除に始まり、掃除に終わる。
Posted on 2014年12月30日 10:23 under Others, 制作風景, 春♀

突然、'表敬訪問'と言って現れた友人。

'わあ、想像以上に力仕事なんだねえ~。' 

とわたくしが革を整理しているところの写真を撮り始めました。

2014123001.JPG


理想は、港の倉庫か、体育館みたく広い場所で制作できたらと思いますが、
まっ、そうは参りません。


限られた狭い空間。
刃物や火や水も使いますから、事故が無い様、無事に作業を進めるには
とにかく掃除に整理整頓が重要でございます。

20141230-3.JPG

厚い牛革を巻くのも一苦労。
今年一年だけでも随分と指も腕も太くなっちゃったなあ。。。 涙。

まっ、職人の勲章と思って諦めましょ。

20141231-1.JPG


お掃除も、革の整理も終わってスッキリ。
これで、一年で最も静かに制作だけに集中できるお正月を迎える準備も万全。


'嗚呼、くたびれた。。。 わたしも年取ったなあ。 一体いつまで続けるられるのかしらん、この仕事。
とにかく、今年も頑張った。' と自らを労いつつ、よいしょっと腰を下ろしたところに、
春♀がちょこちょこ近寄って来ました。

IMG_1070 (1).JPG

見ると、彼女の耳に夕陽の光が透け見えて、その美しいこと!!
まさに、'奇跡の瞬間!' とパチリ。

なんだか妙に感動して涙がポロリ。

神様からの? 彼女からの?!  'おつかれさま'のねぎらいのプレゼントかな。。。

'頑張っていたらやっぱりご褒美はあるのものだよね。'
などと想った、今年一番の幸せな瞬間でございました。


                                                 Nobuko Nishida



毎年の決まりごと。
Posted on 2014年12月27日 12:56 under BAG&洋服, 春♀, 着物

毎年クリスマスの頃に、舞の最後のお稽古がございます。

'ああ、今年も無事に終えられそうだな。有難いこと。ありがたいこと。。。'

と敢えて言葉に出しながら、いつも決って締めるのは、
金糸の入った華やかな'モール'という織り方の帯。

20141225-5.JPG


紫の帯締めと帯揚げで全身ワントーンで渋くと思いましたが、
ちょっと気張って帯締めだけは色違いの赤いのに締め直して、'エイッ'と出掛けました。


20141225-4.JPG

手に持っているのは、籠バッグ(クロコダイルXミンク)。


'又こうしてお陰様に健やかに、来年も同じように致せます様に。' 

と願うのもここ数年変らない想いでございます。 
ただ、違うのは、年を重ねるにつれて、この'無事' ということが、当たり前でないということを強く致しておりますことでございます。


クリスマスとは言っても、我が家では特に何も致しませんけれど、、、
唯一、我々母娘のこのところのお約束事は、
真っ赤なコートでおしゃれした春♀と一緒に代官山をしゃなりしゃなりといつもより
ほんの少し長く歩く事。

'カワイイ' という言葉の意味は完全に理解している彼女(笑)。
道行く方々に声を掛けて頂いて、ほんのちょっとだけ得意げに、
いつもよりおりこうさんにスイスイと歩いてくれます(再笑)。

20141225-2.JPG


20141225-1.JPG


首輪は、ママお手製のオーストリッチの蝶ネクタイ付。

来年もね、一緒にきっと同じでいられます様に。
お互い頑張ろうね!


*Nobuko Nishida 2015年の活動予定をEXHIBITIONページにUP致しました。


                                           Nobuko Nishida




PANDA 増殖中
Posted on 2014年12月23日 13:54 under BAG&洋服

前回のDIARYでUPしました、来春3月、4月の活動予定はもうご覧頂いたでしょうか?
(*EXHIBITIONページにも、個展・展示会の詳細等UP致しました。)


特に3月のバッグの個展は、これまでの集大成。

手がちぎれてもいい位の勢いでひたすら制作して参ります。

初日の19日には、'あしたのジョー'の力石のごとく、、、灰になっている燃え尽きる覚悟
(判る方だけ、わかって頂ければ結構です。笑)でつくって、つくってゆきます。
引き続き制作風景も綴って参りますので、
これよりその日まで御覧頂けたら幸いでございます。


さあて、フラワーレースと並んで反響を頂いておりますPANDA計画。
またひとつパンダファミリーが増えました。

名付けて、PANDA 'ダディ'。

20141223-3.JPG


20141223-4.JPG  



20141223-1.JPG





ポッケだって白X黒。

20141223-2.JPG


ウッ いと、スタイリッシュ!!



先日、2014年最後のフリーオープンもお陰様で盛況のうちに終わりました。

今年は、海外にお住まいの方や、
国内でも飛行機や新幹線に乗ってご遠方からお運び頂いたり、
又、毎月のようにお越し頂いた方もおいで下さいました。

心より、深く御礼申し上げます。 
ありがとう存じました。


来年は、久しぶりに発表の場を外に設けます。
まずは、3月の個展にすべてを賭けてと思っております。


例年通り、年末からお正月は、わたくしが一年の中でも最も制作に集中できる時。

お客様の中には病室で過ごされる方もおいでございます。
わたくしはいつもと変わらずDIARYを綴って参りますので、
宜しかったら、普段と同じに、このままどうぞ引き続きお付き合いくださいませ。


みなさま暖かくなさって、素敵な休日をお過ごしください。

                                                   
                                   2014年 12月23日 西田信子拝



PANDA計画 & Nobuko Nishida 2015年 活動のお知らせ
Posted on 2014年12月16日 14:51 under BAG&洋服, NEWS!, 制作風景

PANDA計画とは、
その名の通り、BLACK X WHITE のシリーズでございます。

何のひねりもなくて、相すいません。。。

 
 2014121602.JPG  
 
 
 2014121601.JPG
 



過去何度か、ALL IN BLACK展というのはさせて頂きました。

洋服もバッグも、素材を黒にフォーカスすることで際立つォルム、
そしてテクスチャーやステッチといったディティールの違い。
しばらく出来ておりませんが、この催しは今後も続けたいと密かに願っております。

BLACK X WHITEは更に、
その色の持つコントラストの強さが相まって
更に眼の行き場にリズム感が出て、そのことによって見えてくるものが、気づいて頂けるものが
あるかと思い、以前から致したかったことでございます。
説明が難しいですが、、、

兎に角、実物をご覧頂けたらお分り頂ける筈にございます!

という訳で、PANDAファミリーはまだまだ3月まで出来る限り増殖させたく存じます!



下の写真はマットホワイトのクロコダイル。
なかなか手に入らない素材で、大事に大事に保管しておりましたが、
3月の個展の為に刃を入れました。

こちらは、籠バッグへと姿を変えます。
以前から楽しみにして下さっている方もおいでかと存じます。
どうかお待ちくださいませ。

20141214-4.JPG


白い革の時は気を遣います。

パリッと真っ白な白衣と前掛けをして、
机に白い革を敷いて、その上で作業を致します。

汚れていくのを厭わずに使うのが、ホワイトレザーのお洒落であり醍醐味ではありますが、
お客様の手に届くまでは、汚れのないままの真っ白な姿でなければなりません。


以上のバッグすべて、3月個展でのお披露目となります。


                                             Nobuko Nishida


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


               Nobuko Nishida 2015年 活動のお知らせ


      ここ東京代官山Nobuko Nishidaのみでしか御覧頂けないという我儘なスタイル
    をとらせて頂いております関係上、ご遠方からお運び頂くお客様も多く、それだけに
    少しでも早く先の予定をお知らせさせて頂こうと存じます。

     つきましては、未定の事項もございますが、現時点でのできる限りの来春の予定を
    以下にお知らせ申し上げますのでご覧下さいませ。
 

 
   個展及び展示会について

    * バッグ個展(東京六本木)

          日時: 2015年3月19日(木)~23日(月)  時間未定
          場所: 東京六本木 AXISビル B1F ギャラリーSIMPOSIA

            これまで大切に保管していました貴重な革、毛皮等を使用、
            又、これに向けて新たに準備した美しくも個性的な革をふんだんに
            用いた初の試みのバッグの個展。 
            (販売は、展示させて頂くバッグのみ、オーダーはお受け致しません。
                 

             ご注意: 洋服の展示及び販売は致しません。
             
              
         
                      
                
    * 洋服展示会(京都)
           
           日時:2015年4月4日(土)・5日(日)・6日(月) 時間未定
           場所・村上重ビル内  村上重ギャラりー
  
    

    * 洋服展示会(東京青山) 

           日時:2015年4月24日(金):25日(土)・26日(日) 時間未定
           場所:青山 DEE'S HALL ギャラリー


   
       4月に催します洋服展示会(京都及び東京青山)ですが、久し振りの開催と
      なりますので、オールシーズンの商品を十分にご用意する予定で準備を始めております。

      バッグにつきましては、3月19日~23日東京六本木の個展のみとさせて頂きます。
      (4月の京都及東京青山の展示会場でも、数点でもご覧頂けたらとは思って
      おりますが、何分一人で制作しており、数がつくれません。 
       今はひたすら3月の個展に向けて制作に励んでおります状況でございますので
      現時点ではお約束できませんこと、この場を借りてお詫び申し上げます。)


       ご都合が合われましたら、是非、3月の東京六本木でのバッグ個展に
      お運び下さいませ。 心より、お一人でも多くの方にご覧頂けます様にと願いながら
      これからの3か月を精一杯に制作に励みたく思っております。




 フリーオープンについて
  
    個展及び展示会が続きます為、東京代官山Nobuko Nishidaでのフリーオープンは、
   2月~4月の3か月はお休みさせて頂くことに致しました。

   * 今後のフリーオープン予定: 年内最終 12月21日(日)

                        2015年1月16日(金)・17日(土)  
                        *全日共14:00~17:00

   
      現在、Nobuko Nishida アトリエには、洋服はオールシーズン、
     十分なバリエーションを御覧頂けます。 バッグにつきましては、
     トートは約20点、籠バッグは25点程ございます。

    
                                           

  DMのご案内について

    バッグ個展及び洋服展示会のDMをご希望の方は、CONTACTページより
   メールをお送り下さい。
   (過去、既にメールをお送り頂いている方は登録済みですのでお送り頂く必要は
   ございませんが、DMはクロネコヤマトのメール便でお送りいたします関係上、
   ご転居先には届かず戻って参りますので、住所を変更なさっている方は、
   御手数ですが改めてCONTACTページよりメールをお送り下さいませ。)

    尚、フリーオープンの予定につきましては、これまで通り、今後もHP上のみでの
   ご案内とさせて頂きますことご了承下さい。

                                                   以上


                                                  西田信子拝


            
   
着物に合わせて。。。
Posted on 2014年12月16日 11:36 under BAG&洋服, 着物

週末が殆どの舞のお稽古。
昨日の月曜日、珍しく平日にございました。

週明けは仕事が何かと忙しく、
行も帰りも、着物の裾を抑えて走りに走りました。 笑。


折角着物を着ている機会にと、
Nobuko Nishidaでデザインしているいくつかを羽織って写真を撮りましたので
ご紹介させて頂きます。




伊ロロピアーナのウールの生地のロングジレ。
塵除けにもなって重宝致します。
写真はロング丈バージョン。 ショート丈もございます。

羽織紐をつけられるようにしてありますが、
付けずともホックで留めてもお召し頂けるデザインにしてございます。

新幹線や飛行機等、乗り物に乗る時には帯を守れますし、
急いで上手にお太鼓が結べない時にも強い味方、役立ってくれております。

後ろの衿のくりの浅い、洋服用もございます。

20141215-2.JPG





イタリアはPIACENZA(ピアツエンツア)のカシミヤの生地でつくったHAORI。
鱧の骨切の小ぶりのトートを持って。

20141215-6.JPG 20141216-7 (2).JPG



シルクのような上質のカシミヤの艶をお分かり頂きたくて下の写真をUPさせて頂きますが、
色目は上の写真のダークな黒っぽいレッドが実物の色目に近いとどうかご理解下さいませ。

20141216-7.JPG




カシミヤニットのHAORI。
(こちらは布地でなく、ニットバージョンになります。
カラ―は他に、チャコールグレー、ダークネイビー、ダークグリーン)

20141215-5.JPG




クリスマスも近いので、赤いHAORIでとも思いましたが、
結局、このところ毎日のように袖を通している、下の写真、ロロピアーナ生地(こちらは布地になります)のHAORIに致しました。

バッグは、鱧の骨切のブラックトート。

20141216-2.jpg
 
20141216-3.JPG



                                          
                                              Nobuko Nishida
ALL in White
Posted on 2014年12月15日 20:34 under BAG&洋服
 

  20141215-1.JPG





ヤバ過ぎ。。。


オフホワイトの柔らかな牛革ナッパに、
キリッとシャープな純白のハンドルのコントラストがCOOL。

PANDAシリーズ第一号、只今完成。


                                           Nobuko Nishida






フリーオープン
Posted on 2014年12月14日 14:21 under BAG&洋服, 春♀

このところバッグの制作風景を頻繁にDIARYでUPさせて頂いているせいか、
フリーオープンにお運び頂いた方々から、わたくしの体調を気遣うお言葉を沢山掛けて頂きました。

'お客様にこんなにして頂ける幸せ者はいないな。。。' と感慨深く、余韻もそのままに日曜を過ごしております。


良い色に育った、サイズの異なるカモフラージュトートを共に持ってお運び頂いた
写真のご夫婦も、そんなわたくしの心強いサポーターでいて下さる方でございます。
(左の奥様のお持ちのトートは、ハンドルが片方違う革、めったにつくらないスペシャルバージョン。)

20141214-5.JPG 20141214-7.JPG


何度もお目に掛かっているせいか、春♀もすっかり、ちゃっかりご主人様に甘えさせて頂いて。。。 笑。

2014121405.JPG



来年3月19日~23日 東京六本木での個展には、下の写真の
これまでとはまた違ったダイナミックなカラーバージョンのトートバッグを御覧頂こうと準備しております。
トートの大きいサイズをと思っております。 恐らくひとつしか出来ないかな。。。

2014121408.JPG



今年のフリーオープンは、次回21日(日)14:00~17:00を最後とさせて頂きます。


来年の予定でございますが、
年明けの1月16日(金)・17日(土)のフリーオープンをもちまして、
しばらくは制作及び個展・展示会の活動に専念致したく、
つきましては、2月・3月・4月の代官山アトリエでのフリーオープンはお休みとさせて頂くことに
致しました。

詳細は次回のDIARYにて、PANDA計画と合わせて綴らせて頂きたく存じます。

                                        Nobuko Nishida




NEW
Posted on 2014年12月14日 14:21
fight? or chat?
Posted on 2014年12月10日 17:31 under BAG&洋服, 制作風景

IMG_0754.JPG


出来上がったばかりのブルーとブラックの2色染めの、大きな大きなトートバッグ。

私の体の半分近くが隠れる程にジャイアント!!

20141210-3.JPG




同じ色2色染めのトートを並べてみる。

喧嘩しているようでもあり、互いの大きな体を寄せ合ってじゃれ合っている仲良し兄弟のようでもあり。。。


20141210-2.JPG


牛の首のシワ(=トラ)を、ひとつ(兄)は縦に、もう一つ(弟)は横に裁断しました。

IMG_0764 (1).JPG


イケメンbrothersは、3月の個展でお披露目と相成ります。

いよいよ、明日からは'PANDA'シリーズに入ります。 
PANDA計画、覚えていて下さっているでしょうか?


                                           Nobuko Nishida

*旧DIARY(=初回2009年5月14日~2014年1月24日迄)の閲覧はこちら